• 本

日本の未来

新潮文庫 さ−41−13

出版社名 新潮社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-10-127233-7
4-10-127233-6
税込価格 649円
頁数・縦 367P 16cm

商品内容

要旨

終戦70年の夏、安倍晋三首相は内閣総理大臣談話を発表した。これを著者は政治文書として高く評価する。首相は、謝罪外交に終止符を打ち、日本国民の犠牲と、戦火を交えた国々で失われた命を悼み、21世紀の価値観を説いた。いま、世界は「新冷戦」の中にある。中国が新しい秩序を形成しようと米国に挑戦しているのだ。米中の狭間で、責任ある自立した国へと変わること。その決意が未来を拓く。

目次

第1章 「情報」こそ国家の礎である
第2章 より強く、逞しい国になるために
第3章 米中の動向から未来を読め
第4章 戦後70年、歴史を乗り越えて未来へ進め
第5章 平和安全法制を正しく知るために
第6章 今こそ日本の国力を世界に示せ

著者紹介

櫻井 よしこ (サクライ ヨシコ)  
ベトナム生れ。ハワイ州立大学歴史学部卒業。「クリスチャン・サイエンス・モニター」紙東京支局員、日本テレビ・ニュースキャスター等を経て、フリー・ジャーナリスト。『エイズ犯罪・血友病患者の悲劇』で大宅壮一ノンフィクション賞、『日本の危機』を軸とする言論活動で菊池寛賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)