• 本

あふれでたのはやさしさだった 奈良少年刑務所絵本と詩の教室

出版社名 西日本出版社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-908443-28-2
4-908443-28-9
税込価格 1,080円
頁数・縦 223P 18cm

商品内容

目次

赤煉瓦に導かれて(坂の上の赤煉瓦
みんなやさしかった ほか)
心の準備体操(はじめての授業
絵本『おおかみのこがはしってきて』 ほか)
詩が開いた心の扉(心の闇は虹の七色
詩が開いた心の扉 ほか)
困難を抱えた子どもたち(発達障害を抱えた子
はじめて感じた「殺される側の恐怖」 ほか)
座の力・場の力(変わらない子はいなかった
人は人の輪のなかで育つ ほか)

著者紹介

寮 美千子 (リョウ ミチコ)  
作家。1955年、東京に生まれる。毎日童話新人賞、泉鏡花文学賞を受賞。2007〜16年、奈良少年刑務所において「社会性涵養プログラム」のなかの絵本と詩の教室の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)