• 本

韓国・北朝鮮の悲劇 米中は全面対決へ

WAC BUNKO B−287

出版社名 ワック
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-89831-787-7
4-89831-787-1
税込価格 1,012円
頁数・縦 234P 18cm

商品内容

目次

第1章 北朝鮮は「遷延策」国家!死んでも核兵器を放棄しない!(北朝鮮の「遷延策」に注意せよ!
中朝首脳会談の裏でうごめく思惑 ほか)
第2章 高麗連邦の成立と朝鮮半島の行く末(文在寅政権は、南ベトナム解放戦線(ベトコン)
南北ともに連邦制への移行と核兵器の温存を狙っている ほか)
第3章 米中戦争―勝つのはどっちだ!?(アメリカの対中経済制裁に秘められた本当の狙い
「刑は上に上らず、礼は下に下らず」 ほか)
第4章 台頭する「新国民主義」、くすぶり始めた「世界の火薬庫」(米露両国は協力してISを潰した
対テロ戦争が終わり、「大国間確執の時代」に戻った ほか)
第5章 日本は何を反省し、何を守り、何を目指すべきなのか(日本は朝鮮統治で間違いを犯した
大東亜戦争の意義とは何か ほか)

著者紹介

藤井 厳喜 (フジイ ゲンキ)  
1952年、東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。クレアモント大学院政治学部(修士)を経て、ハーバード大学政治学部大学院助手、同大学国際問題研究所研究員。82年から近未来予測の「ケンブリッジ・フォーキャスト・レポート」発行。株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役。著書多数
古田 博司 (フルタ ヒロシ)  
筑波大学人文社会科学研究科教授。1953年、神奈川県横浜市生まれ。慶應義塾大学文学部史学科卒業。同大学大学院文学研究科東洋史専攻修士課程修了。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)