• 本

新選組 命がけの青春

講談社火の鳥伝記文庫 17

出版社名 講談社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-06-513725-3
4-06-513725-X
税込価格 814円
頁数・縦 217P 18cm

商品内容

要旨

近藤勇の道場、試衛館には、土方歳三や沖田総司など、剣に自信のある者たちが集まっていました。1863年、勇は試衛館の弟子たちと、幕府の募集にこたえて京都へ乗りこみ、やがて京都守護職をつとめる松平容保のもとで新選組を結成。京都の治安と幕府を守るために命がけではたらくのです。時代にほんろうされながらも、新選組は信じる道をつらぬき、幕府滅亡までの6年間をかけぬけていきます。小学上級から。

目次

1 浪士組から新選組へ(試衛館道場
浪士組結成
壬生の分裂)
2 池田屋事件(芹沢鴨粛清
尊王攘夷派、潜伏
池田屋事件)
3 幕臣への道(禁門の変
山南敬助脱走
坂本龍馬暗殺
高台寺党の解体)
4 最後の新鮮組(鳥羽・伏見の戦い
甲陽鎮撫隊
流山の近藤勇
新撰組、北へ
新撰組の年表)

おすすめコメント

剣に生き、剣に死す。幕末の動乱の中で、自らが信じるもののために戦い、若い命を燃やした男たち。『新選組』のすべてを目撃せよ!

著者紹介

楠木 誠一郎 (クスノキ セイイチロウ)  
1960年、福岡県生まれ。大学卒業後に歴史雑誌の編集者となり、広い範囲の歴史をカバーするようになった。『名探偵夏目漱石の事件簿』で第8回日本文芸家クラブ大賞受賞
山田 章博 (ヤマダ アキヒロ)  
漫画家、イラストレーター。1957年、高知県生まれ。美しく繊細な描写で物語の世界観を生みだし、海外にも多くのファンをもつ。ゲームやアニメのキャラクター原案を手がけるなど幅広く活躍。2018年現在、京都精華大学マンガ学部客員教員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)