• 本

筆下ろし巫女の誘惑 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 よ1−32

出版社名 竹書房
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-8019-1691-3
4-8019-1691-0
税込価格 726円
頁数・縦 260P 15cm

商品内容

要旨

見知らぬ神社に迷い込んだ童貞サラリーマンの圭吾は、不思議な見習い巫女の鈴に、いきなり筆下ろしをされてしまう。初体験の快楽に酔う圭吾だったが、その神社は一部の童貞男が溜めこむ邪気を巫女たちが肉壺で祓う、筆下ろし巫女の集う神社だった…!やがて圭吾の肉棒には浄化作用があるとわかり、会社勤めのかたわら、彼は巫女たちと交わってその肉体を清めることになる。巫女の長の織絵、グラマラスな華音、気の強い紗江子…。淫らな巫女たちの肉体を味わい、圭吾はハーレム生活を満喫する。だがそんな中、密かに想いを寄せている鈴に悪霊が取り憑いてしまい…!?俊英が描く興奮の巫女エロス!

著者紹介

美野 晶 (ヨシノ アキラ)  
1968年生まれ。サラリーマン生活のかたわら小説の持ち込みを続け、『人妻恋慕―誘惑のフルコース』(竹書房刊)にて長編官能小説デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)