• 本

花のお江戸の蝶の舞

出版社名 てらいんく
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-86261-140-6
4-86261-140-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 91P 22cm

商品内容

要旨

花のお江戸で高い人気をほこるお菓子屋「金沢丹後」。このお店の長女・たまきは、店の主人であるおとっつあんやおっかさんよりも、職人たちが作るお菓子にきびしい。親にすすめられた踊りのけいこをためすうちに、自分が本当にやりたいのはお菓子作りだと気づいたたまき。でも職人は男の仕事、女の人は調菓場に入ることもゆるされない時代。そこでたまきは、西洋のお菓子作りを学んだ一平の力をかりて、お菓子作りをみとめてもらうための挑戦を始める!花のお江戸、最新作!お菓子にみせられたお嬢様、たまき・十二才の挑戦!

著者紹介

岩崎 京子 (イワサキ キョウコ)  
1922年、東京都生まれ。日本児童文学者協会会員。『さぎ』で日本児童文学者協会新人賞を受賞。『鯉のいる村』(新日本出版社)で野間児童文芸賞、芸術選奨文部大臣賞受賞。「花咲か」(偕成社)で日本児童文学者協会賞を受賞。「建具職人の千太郎」(くもん出版)で赤い鳥文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)