• 本

中学受験「必笑法」

中公新書ラクレ 638

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-12-150638-2
4-12-150638-3
税込価格 886円
頁数・縦 221P 18cm

商品内容

要旨

中学受験に「必勝法」はないが、「必笑法」ならある。第一志望合格かどうかにかかわらず、終わったあとに家族が「やってよかった」と笑顔になれるならその受験は大成功。他人と比べない、がんばりすぎない、子供を潰さない、親も成長できる中学受験のすすめ―。気鋭の育児・教育ジャーナリストであり、心理カウンセラーでもある著者が、「コロンブスの卵」的発想法を説く。中学受験の「新バイブル」誕生!

目次

第1章 中学受験で家庭から笑顔が消えるわけ(野球少年には賞賛、中学受験生には同情?
学校より塾の勉強のほうが「楽しい」 ほか)
第2章 塾に頼っても、塾に振り回されない(中学受験勉強はゴールのわからないマラソン
スモールステップの設定に塾の思想が表れる ほか)
第3章 「たかが偏差値、されど偏差値」の志望校選び(わが子に合う学校の見分け方
運動会は「組織」、文化祭は「個」 ほか)
第4章 「最強の親」は、わが子を尊敬できる親(「あなたのため」は呪いの言葉
理性の皮を被った感情による暴力 ほか)

おすすめコメント

中学受験に「必勝法」はないが「必笑法」ならある――。第一志望合格かどうかにかかわらず、終わったあとに家族が「やってよかった」と笑顔になれるならその受験は大成功。他人と比べない、がんばりすぎない、子供を潰さない、親も成長できる中学受験のすすめ。気鋭の育児・教育ジャーナリストであり、心理カウンセラーでもある著者が、不安や焦りがスーッと消える「コロンブスの卵」的発想法を説く。「中学受験の新バイブル」誕生!

著者紹介

おおた としまさ (オオタ トシマサ)  
1973年、東京生まれ。育児・教育ジャーナリスト。麻布中学・高校卒業。東京外国語大学英米語学科中退。上智大学英語学科卒業。リクルートを脱サラ独立後、数々の育児・教育誌のデスクや監修を務め、現在は育児・教育をテーマに取材・執筆・講演活動を行う。心理カウンセラーの資格、中高の教員免許をもち、小学校教員の経験もある。著書は50冊以上(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)