• 本

無敵の筋トレ食 栄養で筋肉を仕上げる!

出版社名 ポプラ社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-591-16098-5
4-591-16098-X
税込価格 1,404円
頁数・縦 271P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

朝・昼・晩の食事は、1日3回分の筋トレだ!ダイエッターから中上級者まで、無理なく続く食事管理術。

目次

序章 知識もある。トレーニングもしている。しかし、なぜ肉体改造に失敗するのか
第1章 無敵の筋トレは食事に始まり食事に終わる
第2章 食べて絞る!栄養で筋肉を仕上げる食事改革
第3章 筋肉を「盛る」、脂肪を「削る」ベスト食材
第4章 超実践的!無敵の筋トレ食
第5章 それでもカラダが変わらない人へ
第6章 食事で変わる筋トレと人生の質

おすすめコメント

知識もあり、トレーニングもしているのに、なぜか肉体改造がうまくいかない―そんな読者に、岡田式無敵の食事メソッドを伝授します。

著者紹介

岡田 隆 (オカダ タカシ)  
日本体育大学体育学部准教授/日本オリンピック委員会強化スタッフ(柔道)/柔道全日本男子チーム体力強化部門長/日本ボディビル&フィットネス連盟選手強化委員/理学療法士/スポーツトレーナー/ボディビルダー/骨格筋評論家(バズーカ岡田)。1980年、愛知県出身。日本体育大学大学院体育科学研究科修了。東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程単位取得満期退学。総合病院、整形外科クリニックに勤務後、2007年4月より医療従事者、トレーニング指導者、アスレティックトレーナーの養成大学に着任。2016年4月より日本体育大学体育学部准教授に着任し、現在に至る。日本オリンピック委員会科学サポート部門、柔道全日本男子チーム体力強化部門長を務めており、2016年リオデジャネイロオリンピックでは、史上初となる柔道男子全階級メダル制覇にも貢献。また、日本体育大学バーベルクラブの顧問を務めている。自身もウエイトトレーニングの実践者として2014年ボディビル競技に初挑戦。デビュー戦の東京オープンボディビル選手権大会70キロ級で優勝。2016年には日本社会人ボディビル選手権大会を制し、日本選手権大会に2016年、2017年と連続出場している。骨格筋評論家として「バズーカ岡田」の異名で『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)をはじめとしたテレビ、雑誌など多くのメディアで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)