• 本

ドラフト未来予想図 イチロー、松坂、大谷……プロ野球12球団の成功と失敗

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-16-390944-8
4-16-390944-3
税込価格 1,458円
頁数・縦 254P 19cm

商品内容

要旨

2018年の優勝チーム(西武、広島)の近未来は、天国か地獄か?「問題だらけ」シリーズの著者による超一流の人材育成戦略論。

目次

プロ野球2018年の現在地―イチロー、松坂、大谷がドラフトを変えた
12球団ドラフト戦略分析(埼玉西武ライオンズ
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
オリックス・バファローズ
千葉ロッテマリーンズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
広島東洋カープ
東京ヤクルトスワローズ
読売ジャイアンツ
横浜DeNAベイスターズ
中日ドラゴンズ
阪神タイガース)
ドラフト1965〜2018―人生で必要なことはすべてドラフトで学んだ
ドキュメント2018・10・25―吉田、根尾、藤原…高校生たちの未来予想図

おすすめコメント

超一流の成長戦略を実践するのはどのチームか。プロ野球12球団の「成功と失敗」の歴史を分析、十年後を見据えた人材育成を考える。

著者紹介

小関 順二 (コセキ ジュンジ)  
スポーツライター。1952年、神奈川県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。プロ野球の新人補強戦略の重要性に初めて着目し、「ドラフト」というカテゴリーを確立した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)