• 本

錠前破り、銀太 首魁

講談社文庫 た118−11

出版社名 講談社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-06-514024-6
4-06-514024-2
税込価格 704円
頁数・縦 249P 15cm

商品内容

要旨

銀太、秀次兄弟と鎬を削ってきた「紅蜆」と蓑吉が死んだ。誰かを陥れて楽しんでいる金持ち連中の集まり『三日月会』。その最前線を担ってきた二人が心中とは俄かに信じられない銀太らは、仲間割れを疑い、首魁と思しき新任与力に探りを入れ始めるが。因縁の『三日月会』との闘い、鮮やかに決着!

著者紹介

田牧 大和 (タマキ ヤマト)  
1966年、東京都生まれ。2007年「色には出でじ 風に牽牛」(『花合せ 濱次お役者双六』に改題)で全選考委員からの絶賛を受け、第2回小説現代長編新人賞を受賞、作家デビューする。著書多数。いま、最も注目を集める女流時代小説作家の一人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)