• 本

味見したい本

ちくま文庫 き34−2

出版社名 筑摩書房
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-480-43556-9
4-480-43556-5
税込価格 799円
頁数・縦 259P 15cm

商品内容

要旨

読むだけで味わいが広がる食についての本38冊を読むエッセイ集。第1章は「少し前の食卓」。古川緑波、内田百〓、武田百合子らの食描写は?第2章は、かぼちゃから弁当まで「台所で読む」。第3章は餃子や焼肉、うなぎなど食堂らしいメニューの本が並ぶ。第4章から第7章までは、カレー、お菓子やコーヒー、最後は酒本で締める。「食の本」フルコースをご堪能あれ。

目次

1 少し昔の食卓
2 台所で読む
3 食堂を読む
4 カレーを一皿
5 おやつの時間
6 コーヒーを一杯
7 飲みにいきましょう

出版社・メーカーコメント

読むだけで目の前に料理や酒が現れるような食の本に巡るエッセイ。古川緑波や武田百合子の食卓。居酒屋やお菓子とコーヒーの本まで。帯文 高野秀行

著者紹介

木村 衣有子 (キムラ ユウコ)  
文筆家。1975年栃木生まれ。持ち場は食文化と書評。お酒ミニコミ『のんべえ春秋』編集発行人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)