• 本

尿トラブルが自分でこっそり治せる! 米国の専門医式最新エクササイズ ピフィラティス 尿もれや頻尿に悩むあなたへ

わかさカラダネBooks

出版社名 わかさ出版
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-907400-95-8
4-907400-95-0
税込価格 1,404円
頁数・縦 127P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

改善率8割超!従来の体操では鍛えにくい排尿コントロール筋「骨盤底筋」がらくに強化でき続々改善!米国で人気沸騰の画期的エクササイズが日本上陸!腰をリズミカルに弾ませるだけで尿コントロール自在に!トレーニング効果が最大41.4倍のすごいメソッド。

目次

尿もれ・頻尿を自分で改善!骨盤底筋がらくに強まる米国の専門医開発ピフィラティスのやり方図解
1 尿もれ・頻尿の悩み、年齢のせいにしていませんか?
2 ケースでわかる!あなたの尿トラブルの原因と対策
3 尿トラブルの根治には手術ではなく運動が不可欠―米国の泌尿器科専門医が実証 ブルース・クロフォードからのメッセージ
4 従来の運動療法「骨盤底筋体操」の落とし穴―骨盤底筋が鍛えられない人も多い
5 さあ、骨盤底筋ピフィラティスを実践しよう!―ダイエットなど多彩な健康効果も大
6 尿トラブルの予防にも改善にも役立つ水分・栄養のとり方Q&A
7 骨盤底筋ピフィラティスで尿もれ・頻尿を克服した方の体験記

著者紹介

武田 淳也 (タケダ ジュンヤ)  
医師(MD)、ピラティス教師(PMA‐CPT)。医療法人明和会整形外科スポーツ・栄養クリニック(福岡・代官山)理事長、Pilates Lab(福岡・代官山)代表、Motor Cotrol:ビヨンドピラティス代表・ファウンダー、日本ピラティス協会・研究会会長。島根県出身。93年福岡大学医学部卒。日本整形外科学会認定専門医・スポーツ医・運動器リハビリテーション医・脊椎脊髄病医・リウマチ医、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本骨粗鬆症学会認定医、日本抗加齢医学会専門医。骨盤底筋トレーニングPfilates、Core Align、Bodhi Suspension Systemを国内へ初導入し自らマスタートレーナー兼コーディネーターを務める。専門は整形外科、スポーツ医学、運動器抗加齢医学。Pilatesとの出会いは99年セントフランスメモリアル病院スポーツ医学センター。05年ポールスターピラティス(マイアミ)より認定Comprehensive指導者を日本人初、認定リハビリテーション指導者をアジア人初で取得し、国内で初めて医療にPilatesを取り入れる。10年から、日本人初のComprehensive Educatorとして活躍。その後、スポーツドクター、ピラティス指導者、Educatorとして長年の経験から感じた日本におけるピラティス指導者育成の課題を克服すべく「MotorControl:ビヨンド ピラティス」を立ち上げ18年より認定資格者1期生を輩出。10年に考案した「カラダ取説」プログラム(徳間書店より著書刊行)の普及をライフワークとする。日本カラダ取説協会会長、日本経済大学スポーツ経営学科客員教授、日本抗加齢医学会評議員、運動器抗加齢医学研究会世話人も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)