• 本

自治体森林政策の可能性 自治のゆくえ 国税森林環境税・森林経営管理法を手がかりに

自治総研ブックレット 22 自治総研セミナーの記録 第33回

出版社名 公人の友社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-87555-819-4
4-87555-819-8
税込価格 1,620円
頁数・縦 107P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

問題提起 森林経営管理法・国税森林環境税の論点
1 講演(税財政からみた森林環境税の意義と課題
自治の視点からみた森林・林業政策―森林管理は基礎自治体の責務か権利か)
2 パネル討論(事例報告1 八峰町の林業行政の現状
事例報告2 大豊町の森林・林業への取組―新たな森林管理システムの運用に合わせた検討
報告 自治の実現へ向けた論点
討論
セミナーを終えて)

著者紹介

飛田 博史 (トビタ ヒロシ)  
1964年生まれ。東京都出身。明治大学大学院政治経済研究科博士前期課程修了。東京都環境科学研究所委嘱研究員などを経て、1998年より地方自治総合研究所研究員。専門は地方財政論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)