• 本

戦国時代の終焉 「北条の夢」と秀吉の天下統一

読みなおす日本史

出版社名 吉川弘文館
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-642-06770-6
4-642-06770-1
税込価格 2,420円
頁数・縦 233P 19cm

商品内容

要旨

天正十二(一五八四)年、北関東の領主連合軍と北条氏が下野国南部沼尻で激突。北条氏の関東覇権が成就するかに見えたが、時代は戦乱でなく天下統一に遷っていた。合戦の詳細と、秀吉・家康の行動から時代を読み解く。

目次

第1章 織田信長と北条氏政・氏直―天正十年まで
第2章 合戦の序曲―天正十年後半〜十一年
第3章 沼尻の合戦―天正十二年
第4章 小牧・長久手の戦いとの連動
第5章 合戦の中に生きる人びと
第6章 沼尻の合戦後の東国
第7章 秀吉による東国の戦後処理
第8章 「豊臣の天下」と「北条の夢」―天正十七年

おすすめコメント

天正十二(一五八四)年、北関東の領主連合軍と北条氏が下野国南部沼尻で激突。北条氏の関東覇権が成就するかに見えたが、時代は戦乱でなく天下統一に遷(うつ)っていた。合戦の詳細と、秀吉・家康の行動から時代を読み解く。

著者紹介

齋藤 慎一 (サイトウ シンイチ)  
1961年東京都に生まれる。1987年明治大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程退学。現在、公益財団法人東京都歴史文化財団江戸東京博物館学芸員博士(史学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)