• 本

禁断の果実 女性の身体と性のタブー

出版社名 花伝社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-7634-0872-3
4-7634-0872-0
税込価格 1,980円
頁数・縦 150P 21cm

商品内容

要旨

スウェーデンで激しい議論を巻き起こした超問題作。女性の身体をめぐる支配のメカニズム、性のタブーに正面から挑み、笑いを武器に社会に斬り込む、フェミニズム・ギャグコミック!生理、女性器、クリトリス、女性のオーガズムについて、多くの学術研究を引用しながら、知られざる事実を紹介。

目次

女性器に興味を持ちすぎた男たち
女性器のタブー
女性のオーガズム
イブたちの声―女性の身体と恥の感情
生理のタブー

著者紹介

ストロームクヴィスト,リーヴ (ストロームクヴィスト,リーヴ)   Str¨omquist,Liv
1978年生まれ。スウェーデンの女性漫画家。大学で政治学を学んだ後に、イラストと研究、ポップカルチャーをミックスした作品を制作し始める。2012年、スウェーデンでもっとも優れた漫画家に与えられる「アダムソン賞」、2013年には風刺漫画家に与えられるスウェーデンの賞「EWK賞」を受賞
相川 千尋 (アイカワ チヒロ)  
1982年生まれ。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科修了。仏和辞典編集を経てフランス語翻訳者に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)