• 本

図説江戸歌舞伎事典 1

芝居の世界

出版社名 芙蓉書房出版
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-8295-0750-6
4-8295-0750-0
税込価格 2,750円
頁数・縦 215P 21cm
シリーズ名 図説江戸歌舞伎事典

商品内容

要旨

江戸時代の歌舞伎の雰囲気をあますところなく伝えるビジュアル事典。江戸の芝居「江戸狂言」の成り立ちから、芝居小屋の舞台や客席、芝居作りを支える楽屋の人びとの姿まで250点以上の図版でご案内します。

目次

第1章 芝居の天文(江戸芝居の根元
口上 ほか)
第2章 戯場の地理(江戸三座の起源と見物場所
江戸三座 ほか)
第3章 楽屋の人事(作者の構想を実現する戯場の人びと
曽我祭り ほか)
第4章 芝居の道具建て(江戸芝居の大道具は不思議満載
大道具・道具建て ほか)

著者紹介

飯田 泰子 (イイダ ヤスコ)  
東京生まれ、編集者。企画集団エド代表。江戸時代の庶民の暮らしにかかわる書籍の企画編集に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)