• 本

渋沢敬三 小さき民へのまなざし

やまかわうみ別冊

出版社名 アーツアンドクラフツ
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-908028-34-2
4-908028-34-6
税込価格 2,530円
頁数・縦 227P 21cm

商品内容

要旨

草創期民俗学を開拓した渋沢敬三の著作に、後代による解説・批評を加え収録。

目次

渋沢敬三の学問―生き方と重なる研究方法
渋沢敬三の視座―「同定」へのこだわり
渋沢敬三と日本民族学協会
渋沢敬三影響下の地方民間博物館―「声のレコード」をめぐって
師弟で歩いた出雲―片句浦に残る書簡から
渋沢敬三「エッセイ+論考+講演」(非文字資料の発見―民具と絵巻物
水産史と魚名誌
旅と交流)

著者紹介

川島 秀一 (カワシマ シュウイチ)  
1952年生まれ。宮城県気仙沼市出身。法政大学社会学部卒業。博士(文学)。東北大学附属図書館、気仙沼市史編纂室、リアス・アーク美術館、神奈川大学特任教授、東北大学災害科学国際研究所教授等を経て、同研究所シニア研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)