• 本

Python機械学習クックブック

出版社名 オライリー・ジャパン
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-87311-867-3
4-87311-867-0
税込価格 3,740円
頁数・縦 349P 24cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

Pythonによる機械学習を進める上で、頻繁に遭遇すると思われる200超の問題とその解決策を紹介。幅広い内容をカバー。巻末に日本語版付録「日本語テキストの取り扱い」を収録。「やりたいこと」「困っていること」に答えてくれる一冊です。

目次

ベクトル、行列、配列
データのロード
データラングリング
数値データの取り扱い
カテゴリデータの取り扱い
テキストの取り扱い
日時データの取り扱い
画像の取り扱い
特徴量抽出による次元削減
特徴量選択による次元削減〔ほか〕

著者紹介

アルボン,クリス (アルボン,クリス)   Albon,Chris
博士号を持つデータサイエンティスト。定量的政治学と統計学的学習、人工知能、ソフトウェア工学の分野で数十年の経験がある。人工知能関連のNew Knowledge社を創設。その前は危機対策および人道的支援を行う非営利団体Ushahidiで働いていた。データサイエンスのPodcast「Partially Derivative」を配信していた
中田 秀基 (ナカダ ヒデモト)  
博士(工学)。産業技術総合研究所において分散並列計算の研究に従事。極真空手初段(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)