• 本

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6

富士見ファンタジア文庫 さ−2−5−6

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-04-072867-4
4-04-072867-X
税込価格 715円
頁数・縦 327P 15cm
シリーズ名 キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

商品内容

要旨

国家転覆を狙った暴力政変―王女暗殺未遂事件の混乱が広がる中、ネビュリス王宮へと急ぐイスカたち。ゾア家との繋がりを疑われている皇庁第一王女イリーティアは、第三王女シスベルの護衛が帝国軍であるという秘密を人質に、「皆さん、ルゥ家の別荘でバカンスを楽しんでくださいませ」―イスカたちを別荘という名の鳥籠に閉じ込めようとしていた。さらに、妹の身を案じたアリスもまた、姉を止めるべく別荘に向かったことで、三姉妹が一つ屋根の下に集うことになり…。疑惑の魔女が張り巡らした策略は、時計塔の鐘を高く鳴り響かせて、魔女たちの楽園を戦場へと変える―!

おすすめコメント

魔女の三姉妹が集うとき、天を揺るがす戦乱の序曲となる―― 女王暗殺計画の黒幕を追うアリス。そしてシスベルを護衛し王宮へと急ぐイスカ。そんな二人の前に、「みんなでルゥ家の別荘へ行くの。久しぶりの姉妹水入らず、楽しみね?」王女姉妹の長女・イリーティアが姿を現す!

著者紹介

細音 啓 (サザネ ケイ)  
第18回ファンタジア大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)