• 本

世界で一番やさしい3ds Max建築CGパースの教科書

出版社名 エクスナレッジ
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-7678-2571-7
4-7678-2571-7
税込価格 4,290円
頁数・縦 319P 26cm

商品内容

要旨

モデリング、カメラ、マテリアル、ライト、レンダリングの基本がわかる。人気動画チュートリアル「やさしい3ds Max‐はじめての建築CG‐」を書籍化!業界シェアの高いレンダラー「V‐Ray」での操作も掲載!

目次

1 外観編(基礎)(基本操作と図面の読み込み
建物をモデリング
カメラの設定とアングル出し
外観マテリアルの設定
外観のライトと環境設定・レンダリング)
2 内観編(応用)(室内空間をモデリング
家具・小物をモデリング
内観のカメラとアングル
内観の外光とライティング
内観マテリアルの設定
内観のレンダリング)
3 V‐Ray編(付録)(V‐Rayでの設定)

おすすめコメント

「Autodesk 3ds Max」は、建築業界のCG制作で大きなシェアを占めるソフトです。これまでアニメーションのための3dsMax入門書は数多く出版されてきましたが、建築CG向けのものは初心者には敷居が多く、数が少ないのが実情でした。本書は、3ds Maxではじめて建築CG(パース)を制作する方を対象に、基本から応用までわかりやすく丁寧に解説しています。ウェブ動画「やさしい3ds Max」がベースとなっていますので、操作の流れはウェブでも確認していただくことができ、書籍では動画では伝えきれなかった詳細な操作まで完全解説しています。

著者紹介

高畑 真澄 (タカハタ マスミ)  
建築CG・パース制作会社を2社経験した後、2013年独立。CGデザイナーとして独自の世界観を表現するとともに、建築CGの分野にとらわれず多岐にわたり活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)