• 本

メタボも老化も腸内細菌に訊け!

岩波科学ライブラリー 281

出版社名 岩波書店
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-00-029681-6
4-00-029681-7
税込価格 1,430円
頁数・縦 132P 19cm

商品内容

要旨

メタボリック・シンドロームに関わる「デブ菌」や「やせ菌」、老化に関わる「老化菌」や「若返り菌」―はたしてそんな細菌は存在するのか?癌の発症に腸内細菌はどこまで関与しているのか?食事・運動・睡眠などの生活習慣の改善によって腸内細菌叢を若々しく保ち、癌を防ぎ、老化を遅らせることはできるのか?

目次

はじめに―腸内細菌と現代病
1 メタボと腸内細菌の入り組んだ関係
2 高血圧・動脈硬化をもたらす腸内細菌
3 癌や肥満にあの腸内細菌が効果
4 老いをもたらすもの
5 アルツハイマー病と脳‐腸‐細菌軸
6 生活習慣が腸内細菌を変える

おすすめコメント

腸内細菌叢を若々しく保てば、癌の発症を防いだり、老化を遅らせたり、認知症の進行を食い止めたりできるのか?

著者紹介

小澤 祥司 (オザワ ショウジ)  
環境ジャーナリスト/科学ライター。1956年静岡県生まれ。東京大学農学部卒業。主に生物多様性、自然エネルギー、持続可能な社会をテーマに執筆活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)