• 本

湯けむり行脚 池内紀の温泉全書

出版社名 山川出版社
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-634-15128-4
4-634-15128-6
税込価格 1,944円
頁数・縦 391P 21cm

商品内容

要旨

単行本未収録の連載エッセイを中心に100湯以上をこの1冊に著者の秘蔵写真&イラストも多数。ノスタルジックな湯めぐり旅へ。「温泉博士」による珠玉のエッセイ決定版!!

目次

はしがき―温泉熱中時代の手帳から
春(名犬ウィンキーにつれられて―倉真温泉 静岡県掛川市
千人風呂のここちよさ―蓮台寺温泉・河内温泉 静岡県下田市 ほか)
夏(シンの強い一徹者の宿―弁天鉱泉 千葉県南房総市
湯の湧く岩をじっと抱いて―地鉈温泉 東京都新島村式根島 ほか)
秋(マジックボックスに三味線の音が…―嶽温泉 青森県弘前市
異次元湯船―鉛温泉 岩手県花巻市 ほか)
冬(五頭のお山の湯のわく里―出湯温泉 新潟県阿賀野市
温湯の共同浴場へ―温湯温泉 青森県黒石市 ほか)

著者紹介

池内 紀 (イケウチ オサム)  
1940年、兵庫県姫路市生まれ。ドイツ文学者・エッセイスト。『海山のあいだ』で講談社エッセイ賞、『恩地孝四郎』で読売文学賞、訳書『ファウスト』で毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)