• 本

ムーンナイト・ダイバー

文春文庫 て7−5

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-16-791205-5
4-16-791205-8
税込価格 691円
頁数・縦 291P 16cm

商品内容

要旨

震災から四年半が経った地で深夜に海に潜り、被災者たちの遺留品を回収する瀬奈舟作。大切な家族や恋人を亡くした人々を募っての会員制による活動だったが、彼自身も津波で両親と兄を失っていた。ある日、遺族の一人である女性が現れ、なぜか亡くした夫の指輪を探さないでほしいと言う―。著者の新たな代表作となる鎮魂の書。

おすすめコメント

震災と津波から4年半。深夜に海に潜り、被災者らの遺留品回収を続ける男の前に美しい女が現れ、なぜか遺品を探さないでくれと言う。

著者紹介

天童 荒太 (テンドウ アラタ)  
1960年、愛媛県生まれ。86年に「白の家族」で第13回野性時代新人文学賞を受賞。93年には『孤独の歌声』が第6回日本推理サスペンス大賞優秀作となる。96年に『家族狩り』で第9回山本周五郎賞を受賞。2000年にベストセラーとなった『永遠の仔』で第53回日本推理作家協会賞を受賞。09年『悼む人』で第140回直木賞を受賞。13年『歓喜の仔』で毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)