• 本

動揺 文庫書下ろし/長編時代小説 聡四郎巡検譚 3

光文社文庫 う16−31 光文社時代小説文庫

出版社名 光文社
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-334-77781-4
4-334-77781-3
税込価格 670円
頁数・縦 314P 16cm

商品内容

要旨

将軍徳川吉宗が何者かに襲われた!襲撃した者たちを追及した結果、衝撃の真相が明らかになる。一方、道中奉行副役として東海道を巡検し、ようやく京へ入った水城聡四郎。吉宗から「世間を見て来い」と言われたものの、京での具体的な指示はないため、まずは京を見て廻ることに。しかし、そこから京の狐狸妖怪たちが蠢きだす―。ますます好調のシリーズ第三弾。

おすすめコメント

人気シリーズ第三弾。将軍吉宗の命で東海道の巡検の旅を続けてきた道中奉行副役・水城聡四郎を、意外な刺客が待ち受けていた――。

著者紹介

上田 秀人 (ウエダ ヒデト)  
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業。’97年、桃園書房主催第20回小説CLUB新人賞佳作。2010年、『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年版「この時代小説がすごい!」文庫書き下ろし部門作家ランキング第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)