• 本

かなり気になる日本語

SB新書 461

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-7973-9993-6
4-7973-9993-7
税込価格 880円
頁数・縦 223P 18cm

商品内容

要旨

普段何気なく使っているけれども、言われてみれば「なんかヘン」な言葉が満載な日本語。何がおかしいのか?どこがおかしいのか?独学で日本語を完全マスターした著者が、愛を込めてぶった切る!「Why Japanese people!?」でおなじみの著者が繰り出す、痛快な「日本語再発見」!

目次

第1章 「それっていらないんじゃない?」な日本語
第2章 「ひと手間かかる」日本語
第3章 よく考えたら「?」な日本語
第4章 「遠まわし」な日本語
第5章 かなり不思議な「漢字」
第6章 「省略語」のWhy

おすすめコメント

知性派芸人が「問題な日本語」を一刀両断! 日本人が、何の気なしに使っている「大問題」な日本語を、「Why Japanese People!?」のネタで知られる日本語大好き知性派芸人・厚切りジェイソンが、痛快にぶった切る!

著者紹介

厚切りジェイソン (アツギリジェイソン)  
1986年4月9日生まれ、アメリカ・ミシガン州出身。17歳のとき、飛び級でミシガン州立大学へ入学したのち、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校へ進み、エンジニアリング学部コンピューターサイエンス学科修士課程修了。2005年19歳のとき、大手企業のインターンシップで日本に来日、1年滞在するも、大学の授業で勉強してきたはずの日本語をまったく理解できず、英語のみで生活。アメリカに戻り、独学で日本語を学習し、日本語能力試験1級を取得。現在は、IT企業の役員として働きながら「厚切りジェイソン」の芸名で、ワタナベエンターテインメントよりお笑い芸人としてデビュー。芸歴わずか5カ月で『R1ぐらんぷり2015』決勝へ進出し、以降テレビやラジオ、CM、舞台で幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)