• 本

月のサイエンス

学習まんがドラえもんふしぎのサイエンス

出版社名 小学館
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-09-296671-0
4-09-296671-7
税込価格 990円
頁数・縦 127P 23cm

商品内容

要旨

「水があるかもしれない」「地下に巨大な空洞があるらしい」―1950年代からの探査の結果、月の全ぼうが明らかになってきており、かつてはSFの世界でしかなかった「月への進出」も現実になろうとしているという。いま世界が注目するこの近くて遠い天体に、ドラえもんたちと降り立とう!

目次

月ってどんな天体?
第1章 のび太、月へ行く!(月で地球・太陽はどう見える?
解明!月で出会う七不思議
月はどうやって生まれた? ほか)
第2章 もしも月がなかったら(月がどんどん離れていく?
月とどうちがう?惑星の衛星大図鑑)
第3章 未知の世界、月の裏側へ!(くらべてみよう!月の表と裏
月に基地が作られる?
月は資源にあふれている? ほか)
月を知るともっと楽しめる!『映画ドラえもん のび太の月面探査記』

おすすめコメント

2019年3月公開『映画ドラえもん のび太の月面探査記』の舞台をもっと知ろう!

出版社・メーカーコメント

月のすべてがまんがでわかる!小学生向けの科学学習まんがシリーズ『学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス』の第2巻です。本書では「月では地球や太陽はどう見える?」「月の地下空洞ってどのくらい大きいの?」「月に水があるってほんと?」「月面基地ってどう作られるの?」などといった疑問への答えが、月面を冒険するドラえもんたちのまんがを楽しんでいるうちに見つかります。まんがは80ページを超えるオリジナル描きおろしストーリー。途中に挿入される読み物記事も40ページ近くと充実しており、調べ学習などにも最適です。