• 本

図解・表解相続税申告書の記載チェックポイント

第3版

出版社名 中央経済社
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-502-28851-7
4-502-28851-9
税込価格 2,640円
頁数・縦 265P 26cm
シリーズ名 図解・表解相続税申告書の記載チェックポイント

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

誤りやすい事項を、チェックポイントで確認!所得税や消費税の準確定申告、修正申告・更正の請求も網羅。忘れられがちな各種届出書等の内容や記載方法も解説。平成30年度税制改正による事業承継税制の特例措置の創設に対応。申告書作成の記載手順・各表間の繋がりをわかりやすく図表化。実務に役立つ「税理士のアドバイス」を掲載。

目次

相続の概要
相続税の納税義務
相続税の概要
相続税がかからない財産
相続税が課税される財産
相続税の課税財産の特例
相続財産に加算される贈与財産
相続財産から差し引かれる債務・葬式費用
各相続人の相続税額の計算
税額控除
相続税の申告と納税
修正申告
更正の請求
相続に関連する税務手続き

著者紹介

天池 健治 (アマイケ ケンジ)  
昭和57年、東京国税局配属。資産税、所得税、法人税調査、土地評価、審理事務に従事。平成19年川崎北税務署を最後に退職。同年に税理士登録(東京税理士会所属)。天池&パートナーズ税理士事務所開設、証券アナリスト協会検定会員、宅地建物取引主任者、税務会計研究学会会員、社団法人日本租税研究会会員、政治資金監査人、公認不動産コンサルティングマスター
中山 眞美 (ナカヤマ マミ)  
税理士法人なかやまコンサルティング代表社員税理士、筑波大学大学院ビジネス科学研究科(博士前期課程)企業法学専攻修了、日本税務会計学会訴訟部門委員、一般社団法人日本相続学会会員、租税訴訟学会会員、租税訴訟補佐人、事業承継アドバイザー(金融検定協会)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)