• 本

あたらしいチーズケーキ はじめて出会う味、配合、素材使い

出版社名 家の光協会
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-259-56602-9
4-259-56602-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

要旨

無限に広がる、チーズケーキワールド!気鋭のパティシエ・菓子研究家・ベイクショップが提案する食感、見た目もあたらしい、とっておきのレシピ。

目次

1 田中博子さん(cr´ea‐p^a)のレアチーズケーキ
2 吉野陽美さん(Amy’s Bakeshop)のニューヨークスタイルのチーズケーキ
3 中川たまさんのフレッシュフルーツのチーズケーキ
4 鶴見昂さん(FLAV´EDO par LISETTE)のスパイスとハーブのチーズケーキ
5 長田佳子さん(foodremedies)のいろいろなチーズを使ったチーズケーキ
6 今井ようこさん(roof)の乳製品を使わないチーズケーキ

おすすめコメント

◎中川たまさんのレシピ 季節のフレッシュフルーツのチーズケーキ ◎長田佳子さんのレシピ いろいろなチーズのチーズケーキ ◎田中博子さんのレシピ レアチーズ系のケーキ、デザート ◎吉野陽美さんのレシピ  ニューヨークスタイルのチーズケーキ ◎今井ようこさんのレシピ 豆腐、酒粕を使ったビーガン仕様のチーズケーキ ◎鶴見  昴さんのレシピ  スパイスとハーブをきかせたチーズケーキ

著者紹介

田中 博子 (タナカ ヒロコ)  
調理製菓専門学校卒業後、洋菓子店勤務、藤野真紀子氏のアシスタントを経て渡仏。フランス・アルザス地方の「メゾン・フェルベール」のクリスティーヌ・フェルベール氏のもと、アルザス地方伝統の菓子やジャム作りを学ぶ。帰国後は福岡県を拠点に、お菓子教室やイベントなどを行う
吉野 陽美 (ヨシノ アキミ)  
東京・西荻窪のベイク専門店「エイミーズ・ベイクショップ」オーナー。ベイカー。学生時代に訪れたニューヨークでアメリカンベイクの世界に魅了され、以来、年に数回はニューヨークに足を運ぶ。ル・コルドン・ブルー東京・代官山校でも製菓を学び、開業
中川 たま (ナカガワ タマ)  
神奈川県・逗子で暮らす。自然食品店勤務後、ケータリングユニット「にぎにぎ」を経て、2008年に独立。地元・逗子を中心にイベントやワークショップも開催
鶴見 昂 (ツルミ タカシ)  
神奈川県出身。大阪あべの辻調理師専門学校で調理の基礎を学び、都内でパティシエとして勤務の後、友人と始めたケータリングで作るお菓子が人気を集める。2008年より東京「Caf´e Lisette」などで料理やお菓子などフード部門全般のプロデュースを手掛ける。現在は熊本「FLAV´EDO par LISETTE」で店に立つ
長田 佳子 (オサダ カコ)  
レストラン、パティスリーなどで修業を積み、オーガニックカフェでキッチンシェフを務める。「PLAIN BAKERY」での開発・製造を経て、現在は店舗などを構えず、お菓子教室や出張形式での喫茶イベントに取り組む
今井 ようこ (イマイ ヨウコ)  
製菓学校を卒業後、(株)サザビーに入社し、アフタヌーンティー・ティールームの商品企画・開発を担当。その後、独立。現在はメニュー開発、パンやケーキの受注を行うほか、マクロビオティックをベースにした料理教室「roof」を主宰。東京・世田谷「STOCK THE PANTORY」などでもレッスンを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)