• 本

図解でわかる14歳から知る影響と連鎖の全世界史

出版社名 太田出版
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-7783-1660-0
4-7783-1660-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

要旨

歴史はいつも「繋がり」から見えてくる。「西洋/東洋」の枠を越えて体感する「世界史」のダイナミズムをこの1冊で!14歳から読める!わかる!カラー図版満載!!

目次

第1部 世界史の見取り図(およそ5万年前、人類はグレートジャーニーを開始した
各地に定住した人々は、個別の言語を基礎に様々な民族を形成した
人類は約1万年前に農耕を始め、定住を開始した
前5000年〜前1000年ユーラシアの文明と都市国家の興亡
前1000年〜前100年ユーラシアの帝国が人類普遍の思想を生み出す ほか)
第2部 もっと知る世界史(地球の気候変動と人々 繰り返される寒冷と温暖の気候変動 人間の築いた文明は翻弄され、しかし生き続けた
農業革命 農耕は人類にとっていいことだった?こんなに問題があるのに、なぜ始めたのだろう
家畜と人間の歴史 農耕の始まりと、動物の家畜化はローマ時代までで、ほぼ終わっていた
国家の誕生と暴力 人類はとめどない暴力を止めるため暴力を国王に移譲し国家を作った
文字の誕生 世界最初の文字は税金のため 共通文字アルファベットは契約書のため ほか)

著者紹介

大角 修 (オオカド オサム)  
1949年生まれ。東北大学文学部宗教学科卒業。地人館代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)