• 本

成功する男はみな、非情である。 続

出版社名 光文社
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-334-95070-5
4-334-95070-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 197P 19cm
シリーズ名 成功する男はみな、非情である。

商品内容

要旨

非情とは、愛情の裏返しであり、成功者はその両面を持つことを恐れない。各界の大物の「帝王学」を知る著者がそっと記す、人生の秘訣。「非情」の痛みこそが成功を引き寄せる!

目次

第1章 仕事の非情(「情」がなければ、「非情」にはなれない
成功も幸せも、百人百色 ほか)
第2章 日常の非情(「普通」から抜け出すには
自分に付加価値をつけろ ほか)
第3章 恋愛の非情(成功する男は、用意周到に芸能人とつきあう
保証を求める恋愛に、身を置くな ほか)
第4章 人生の非情(今日の常識は、明日の非常識
成功する男は、悟られない ほか)
第5章 成功の先にあるもの(平穏
財産 ほか)

おすすめコメント

12万部を超えるベストセラー(単行本)となった『成功する男はみな、非情である。』の待望の第2弾。十代の頃から、政財界を中心に数多くの「大物」に接し、その素顔と仕事ぶりを見てきた著者が、勝者の素顔・行動・倫理・美学・品格を徹底的に解剖。成功する男の本質と、真の成功法則に迫る。

著者紹介

いつか (イツカ)  
東京都生まれ。元コピーライターでマーケティング、ネーミング、商品開発に携わる。2003年に『別れたほうがイイ男 手放してはいけないイイ男』で作家デビュー。日本アカデミー賞協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)