• 本

精神障害者支援の思想と戦略 QOLからHOLへ

出版社名 金剛出版
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-7724-1674-0
4-7724-1674-9
税込価格 3,888円
頁数・縦 277P 22cm

商品内容

要旨

クオリティ・オブ・ライフからホープ・オブ・ライフへ。基準と優れた地域実践から見えてきた、「リカバリー」の時代に展開されるべき地域生活支援のありかた。

目次

精神障害者の実態と施策の変化
第1部 精神障害者支援の思想と戦略(基本は思想
基準は世界
基盤は地域
相談援助に関する若干の事例紹介と実践的視点)
第2部 精神障害リハビリテーションと精神保健福祉学(精神障害リハビリテーションの概念
思想史としての精神障害リハビリテーション
精神保健福祉学とは何か
民間活動の意義と歴史
九州における精神科病床数の蓄積過程に関する研究―何故、精神科病床数が日本一になったか)

著者紹介

田中 英樹 (タナカ ヒデキ)  
早稲田大学人間科学学術院教授/博士(社会福祉学)・精神保健福祉士。日本社会事業大学大学院博士後期課程修了。職歴:1972年、川崎市入職(社会復帰医療センター、幸保健所、宮前保健所勤務)、佐賀大学文化教育学部助教授、長崎ウエスレヤン大学教授を経て2007年4月から現職。主な社会活動:NPO法人日本地域福祉研究所副理事長、日本精神保健福祉学会学会長、日本精神障害者リハビリテーション学会副学会長。専門分野:地域福祉、精神保健福祉、ソーシャルワーク(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)