• 本

宮廷神官物語 5

角川文庫 え9−21

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-04-107414-5
4-04-107414-2
税込価格 616円
頁数・縦 228P 15cm
シリーズ名 宮廷神官物語

商品内容

要旨

人の悪しき心を見抜く眼、慧眼。それを持つ奇蹟の少年・天青は、もう一人の慧眼児との勝負に敗れ、慧眼を制御する力を付けるため王都を離れることに。男装の姫君・櫻嵐とともに、旅芸人の一座に紛れ、故郷の村へと向かう。一方都では、世継ぎの王子・藍晶が、政敵への毒殺未遂という濡れ衣を着せられ、軟禁される事件が起きていた。宮廷に渦巻く権力闘争もますます加速。怖いくらいに面白い、珠玉のアジアン・ファンタジー第5弾。

おすすめコメント

奇蹟の少年、天青が修業の旅に出る!? アジアンファンタジー第5弾!もう一人の慧眼児との勝負に負け、ニセモノとして王都を離れることになった天青。男装の姫君・櫻嵐とともに、旅芸人の一座に紛れ、天青は慧眼を使いこなす修行の旅へ出るが……。

著者紹介

榎田 ユウリ (エダ ユウリ)  
東京都出身。榎田尤利名義でも著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)