• 本

ふしぎなようせい人形

四つの人形のお話 4

出版社名 徳間書店
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-19-864765-0
4-19-864765-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 110P 22cm

商品内容

要旨

四人きょうだいのすえっ子エリザベスは、いつもしっぱいばかり。でも、おまもりにもらったようせいの人形が、なんでもたすけてくれるようになりました。わすれずに、はをみがくようになったし、かけ算の九九も答えられます。ずっとのれなかったじてんしゃにも、のれるようになったのです。ところがある日、人形がなくなってしまい…?物語の名手ゴッデンが、人形と子どもたちをあたたかく描いた珠玉の幼年童話。装画とさし絵を新たに復刊です。小学校低・中学年〜。

おすすめコメント

しっぱいばかりのすえっ子をたすけてくれたのは、ふしぎなようせいのお人形? ゴッデンの幼年童話、待望の復刊!

著者紹介

ゴッデン,ルーマー (ゴッデン,ルーマー)   Godden,Rumer
1907〜1998年。英国サセックス州生まれ。父の仕事の関係で、生後6カ月で当時英国領だったインドに移り住む。12歳のときに英国へもどるが、その後もインドとを行き来して暮らした。1935年に作家として活動をはじめ、おとな向けや子ども向けに数々の作品を生み出した。作品は長編小説、短編小説、戯曲、詩など多岐にわたる
久慈 美貴 (クジ ミキ)  
岩手県生まれ。大学非常勤講師
たかお ゆうこ (タカオ ユウコ)  
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。大手玩具メーカーの企画デザイン室勤務を経て渡米。カリグラフィー、水彩画、銅版画などを学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)