• 本

JR貨物の魅力を探る本 鉄道貨物輸送の舞台ウラのすべて!

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-309-22758-0
4-309-22758-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 226P 19cm

商品内容

要旨

開業以来、旅客鉄道とともに発展を遂げてきた日本の貨物鉄道。なかでも全国を営業エリアとするJR貨物は多彩な荷物に対応するために、機関車や貨車、ダイヤ編成、施設に工夫を施し、「安全・正確」な輸送を実現している。その陰には、どんな技術やプロフェッショナルたちの努力があるのか。興味がつきない「貨物列車」の世界をディープに楽しむ本!

目次

1章 驚異のパワーで貨車群を牽引!機関車を探究する
2章 個性的な顔ぶれが勢ぞろい!貨車とコンテナとを探究する
3章 多彩な輸送パターンで全国を駆ける!貨物列車を探究する
4章 プロフェッショナルの技術が光る!運転技術を探究する
5章 「安全・正確」な運行の秘密!列車ダイヤと車両の運用とを探究する
6章 貨物輸送の要衝には驚きの設備が!貨物駅・施設を探究する
7章 謎のベールに包まれた実際に迫る!運賃の仕組みを探究する
8章 山積する課題にどう立ち向かうのか?貨物列車の未来を探究する

おすすめコメント

長大な貨物列車をけん引する機関車の驚くべきパワーとは? 上り勾配は運転士いちばんの腕の見せ所! ダイヤが乱れた際の対応策は? ……など、熱いファンの多い貨物列車にまつわる謎を解剖!

著者紹介

梅原 淳 (ウメハラ ジュン)  
1965年、東京生まれ。三井銀行(現:三井住友銀行)、月刊『鉄道ファン』編集部などを経て、2000年に鉄道ジャーナリストとして独立。現在は書籍の執筆や雑誌への寄稿を中心に、講義・講演、マスメディアでのコメント活動、鉄道に関して行政や自治体が実施する調査への協力なども精力的に行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)