• 本

仕事と人生を激変させるなら99.9%アウトプットを先にしなさい

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-8156-0121-8
4-8156-0121-6
税込価格 1,430円
頁数・縦 214P 19cm

商品内容

目次

第1章 人生の9割はアウトプットで決まる(アウトプットからはじめる「逆算思考」で最速の結果を出す
人は20分で半分忘れる ほか)
第2章 「何を知っているか」より「どう伝えるか」が勝負を分ける―“話す・書く”アウトプット術(「伝える」スキル=「稼げる」スキル
相手の知りたいことを徹底的にリサーチする ほか)
第3章 「何を知っているか」より「誰を知っているか」が人生を変える―“人脈”アウトプット術(人脈は使えなければ意味がない
周りの人を成功させることが第一の人脈術 ほか)
第4章 お金は「いくらもっているか」より「どう使うか」でレバレッジをかける―“お金”アウトプット術(お金は使うことからはじめる
お金には感情がある ほか)
第5章 最大のアウトプットは、「自分の見せ方」にある―“見た目”アウトプット術(「見た目」は人間にとって最大のアウトプット
ビジネスパーソンにとってのここ一番は「日常」 ほか)

おすすめコメント

仕事はインプットよりアウトプットが勝負!インプットに時間を割いて、いかに自分を磨くかよりも、インプットしたものをどうアウトプット(どう見せるか、どう伝えるか)が仕事と人生を大きく変える!アウトプットとは、「どう書いて伝えるか」「どう話して伝えるか」「行動によってどう自分を見せるか」などの技術のこと。金川流アウトプットは「OIOF」(アウトプット、インプット、アウトプット、フィードバック)の順。PDCAはもう古い。ほしい結果から逆算して、すぐ行動に出る人こそが、結局、すべてを手に入れる。

著者紹介

金川 顕教 (カナガワ アキノリ)  
経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。1986年、三重県生まれ。立命館大学産業社会学部卒業。大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)