• 本

いずれ最強の錬金術師? 4

出版社名 アルファポリス
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-434-25594-6
4-434-25594-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 278P 19cm
シリーズ名 いずれ最強の錬金術師?

商品内容

要旨

薬草でも、武器でも、鉄壁の城塞都市だって何でも作れる錬金術師の僕、タクミ。地味に暮らそうとしてるのに、結局いつも目立ってしまうのは、うーん、どうしてだろうね?ソフィアの故郷からの帰り、僕はエルフの国にしか存在しないはずの、「世界樹の種」を手に入れた。種の発する声に導かれるままに、その場に植えて育ててみたら―すごい聖域が出来ちゃいました。異世界中から大精霊や妖精種が集まる、楽園みたいな場所になったんだけど…欲深い貴族とかが狙ってくるし、大陸全土を巻き込む大騒動になってしまうのだった!?異世界で錬金術スキルを手にした青年が、「聖域」の主となる!最強(?)錬金術師の、ほのぼの異世界大冒険、第4弾!

おすすめコメント

累計7万部突破! 新米錬金術師の異世界大冒険第4弾!

著者紹介

小狐丸 (コギツネマル)  
2017年8月より、ウェブ上で「いずれ最強の錬金術師?」の連載を開始。読者の圧倒的支持を受け、アルファポリス「第10回ファンタジー小説大賞」で読者賞を受賞。2018年2月、改稿を経て同作で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)