• 本

私の後始末

ポプラ新書 164

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-591-16206-4
4-591-16206-0
税込価格 880円
頁数・縦 217P 18cm

商品内容

要旨

老年の多くの苦しみは、人間の完成のための試練である。「いい人」にならず、本音で老いを愉しむ269の極意。

目次

第1章 本音こそ人生の歓び
第2章 ままならぬ状況を生きる
第3章 「いい人」を今すぐやめなさい
第4章 あきらめる生き方
第5章 自由になるための究極の選択
第6章 あるがままのどこが悪い

おすすめコメント

老年の多くの苦しみは、人間の完成に向けた試練である。孤独を恐れず、本音で生きることを強く押し出す一冊。

著者紹介

曽野 綾子 (ソノ アヤコ)  
1931年東京都生まれ。作家。聖心女子大学卒。『遠来の客たち』(筑摩書房)で文壇デビューし、同作は芥川賞候補となる。1979年ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章、2003年に文化功労者、1995年から2005年まで日本財団会長を務めた。1972年にNGO活動「海外邦人宣教者活動援助後援会」を始め、2012年代表を退任。ベストセラー多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)