• 本

世界一安全な株のカラ売り

出版社名 ぱる出版
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-8272-1153-5
4-8272-1153-1
税込価格 1,620円
頁数・縦 189P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

株価が下がる全パターンを公開!8000人の門下生からは月収100万オーバーが続出!36年間負け知らず!株式投資の「変態」が教える暴落を爆益に変えるチャートの技術。

目次

第1章 下落は宿命「カラ売り」の大前提
第2章 超シンプル!下落を爆益に変えるシグナル
第3章 「次の次」を読め!下落時の基本戦略
第4章 急落も想定内 下げで稼ぎ続ける超実戦
第5章 短期売買を制す!移動平均線の新技術
第6章 初心者でも丸わかり 信用取引の仕組み

おすすめコメント

カラ売りとは、証券会社から株を借りて、売って、買い戻す手法、ようは株価が下落すると稼げる手法です。売ったときより安く買い戻せれば差額が利益になりますね。1万円で売って、8000円で買い戻せば2000円の利益です。ようは「下落」で儲ける手法ですが、そのメリットは4つあります。1.下げ相場で稼げる  2.急落で行えば、短期間で儲けられる 3.資金の約3倍まで取引ができる 4.買い株と売り株の両方を所有するなど、株投資の戦略に幅が生まれる 相場がこれからどう動くかのかは、誰にもわかりませんが、現在の日本市場が「株高」の印象を抱いている人は多いはず。カラ売りは、これからの投資家に必須の技術です。カラ売り未経験の初心者にも、両建てトレードを始めたい中級者にも、幅広くオススメできるカラ売りの教科書ができました!

著者紹介

相場 師朗 (アイバ シロウ)  
株歴36年の「株職人」、現役プロトレーダー。利益の6割をカラ売りで稼ぐ業界随一の“カラ売りスペシャリスト”。研究発表の場として、投資塾「株塾」を主宰。ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」では高い聴取率を誇り、同じくラジオNIKKEIの「トレーディングフロア」ではキャスターも務める。松本大学総合経営学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)