• 本

いのちの人形

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-04-107435-0
4-04-107435-5
税込価格 1,760円
頁数・縦 301P 19cm

商品内容

要旨

世田谷で発生した不審死事件。鑑識が到着する前に、厚労省の外郭団体で「ドールズ」と名乗る組織が現れ、現場を警察から横取りしてしまう。感染症の疑いかと思われたが、彼らの行動を不審に感じた警視庁捜査一課の川村直樹は、事件後に知り合ったサイバー犯罪捜査官の高倉竜生と捜査を始める。次第に明らかになったのは、政府が28年前から隠してきた一級の国家機密だった…。巨大な運命の渦に巻き込まれた人間たちの、“いのち”を巡る物語が動きだす!

おすすめコメント

生命と運命の交錯。クローン殺しの犯人は誰か。世田谷で起った殺人事件。検証が始まるや、「ドールズ」と名乗る連中が現れ現場を押えてしまう。不審に思った刑事の川村は、偶然知り合ったサイバー捜査官の高倉と調査を始める。すると衝撃的な事実が判明して……。

著者紹介

横関 大 (ヨコゼキ ダイ)  
1975年静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒業。2010年『再会』(「再会のタイムカプセル」を改題)で第56回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)