• 本

座敷童子の幸せごはん

ポプラ文庫ピュアフル Pみ−4−5 福まねき寺で謎解きを

出版社名 ポプラ社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-591-16214-9
4-591-16214-1
税込価格 748円
頁数・縦 293P 15cm

商品内容

要旨

跡継ぎだった兄の失踪で、座敷童子の言い伝えがある実家、通称「福まねき寺」の副住職を務める羽目になった修平。秋祭りの“お寺食堂”で提供した精進料理がきっかけで、生き別れの父を探してほしいという依頼が飛び込んできたり、近所のお寺のマスコットがらみの事件に翻弄されたり…。兄の行方もついに明らかに!?心がやさしく満たされる、癒しのほのぼのミステリー。

おすすめコメント

『晴れた日は図書館へいこう』シリーズの著者による、お寺が舞台の日常の謎ミステリー第3弾

著者紹介

緑川 聖司 (ミドリカワ セイジ)  
大阪生まれ。2003年「晴れた日は図書館へいこう」で、第1回日本児童文学者協会長編児童文学新人賞佳作を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)