• 本

追憶のマスカレード

扶桑社ロマンス ラ9−21 私のビリオネア 2

出版社名 扶桑社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-594-08138-6
4-594-08138-X
税込価格 968円
頁数・縦 283P 16cm

商品内容

要旨

全世界が待ち望んだ講和実現を祝う仮面舞踏会に、十年前、突然自分の前から姿を消したアーニャがいると知らされた世界有数の大富豪カルビン。貧乏学生だった自分の心を踏みにじった元恋人への怒りと同時に、いつまでも消えない愛がよみがえるのを感じた彼は、やがてすべては誤解だったことを知る。ところが再会の奇跡を喜び合う間もなく、彼女が何者かに誘拐されてしまった。狙われた目的は?必ず助け出し、今度こそ彼女を離さない!陰謀と策略が渦巻く怒濤のラブロマンス!

著者紹介

ライス,リサ・マリー (ライス,リサマリー)   Rice,Lisa Marie
1951年アメリカ生まれ。翻訳者、通訳を経て小説家に転身。官能に彩られたロマンティック・サスペンスを中心に旺盛な創作活動を展開。『真夜中の男』(扶桑社ロマンス)で2004年のシズラー・アワードの最終ロマンティック・サスペンス賞を受賞
上中 京 (カミナカ ミヤコ)  
関西学院大学文学部英文科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)