• 本

ジバンシィとオードリー 永遠の友だち

出版社名 文化学園文化出版局
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-579-30455-4
4-579-30455-1
税込価格 1,760円
頁数・縦 〔30P〕 29cm

商品内容

要旨

ユベールが育ったのはお城のような家です。ママがパーティーを開くたびに、ユベールは美しいドレスにうっとり。そしてパリへ出て、ファッションデザイナーになりたいという、子どものころからの夢を実現させます。オードリーは大きくなったら、バレリーナになりたいと夢見ていました。そしてロンドンへ移ったあと、女優の道を歩きはじめ、生まれて初めて映画の主役に選ばれます。ふたりが出会ったのは、オードリーがつぎの映画の衣装をパリへ探しにいったとき。ジバンシィの服は、まるでオードリーのために作られたようでした…。ジバンシィにとって、オードリーはこの世を去るまで彼のミューズ(女神)であり、かけがえのない友だちでした。オランダのハーグ市立美術館が、「HUBERT DE GIVENCHY TO AUDREY WITH LOVE」展を開催したときに創られたこの絵本は、そんなふたりの友情を描いた物語です。

おすすめコメント

女優のオードリー・ヘプバーンとファッションデザイナーのユベール・ド・ジバンシィ。フィリップ・ホプマンのスタイリッシュなイラストで描いた友情物語。生い立ち、出会いのエピソードも。

著者紹介

ホプマン,フィリップ (ホプマン,フィリップ)   Hopman,Philip
1961年、オランダ北部のチューリップ農家に生まれる。アムステルダムにあるヘリット・リートフェルト美術アカデミーを卒業。1988年にデビューして以来、250点以上の子どもの本に絵を描いており、スピード感のある陽気なタッチで知られている。そのデッサン力には定評がある
野坂 悦子 (ノザカ エツコ)  
1959年、東京に生まれる。オランダ語を中心に子どもの本を数多く紹介している。『おじいちゃんわすれないよ』(金の星社)で産経児童出版文化賞大賞を受賞。2001年「紙芝居文化の会」の創立に加わり、紙芝居を海外に広める活動も続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)