• 本

洋食小川

幻冬舎文庫 お−34−14

出版社名 幻冬舎
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-344-42832-4
4-344-42832-3
税込価格 550円
頁数・縦 229P 16cm

商品内容

要旨

寒い日には体と心まで温まるじゃがいもと鱈のグラタン、春になったら芹やクレソンのしゃぶしゃぶを。石垣島から届いたパイナップルでタルトを焼いたり、ペンギンの仕事場にトンカツの出前をすることも。一人の夜には、スパイスを煮込んだホットワインを楽しむ。大切な人、そして自分のために、洋食小川は大忙し。台所での日々を綴ったエッセイ。

目次

初日の出―1月4日
ゆりねのニョッキを作ってみよう―1月8日
ヒヤシンス―1月16日
書き初め―1月26日
立春大吉―2月4日
おばあちゃんの桐箪笥―2月11日
もうすぐ五年―2月22日
企画書―2月26日
台湾かぶれ―3月3日
人間がつくらなかったもの―3月14日〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

寒い日には体と心まで温まるじゃがいもと鱈のグラタン、春になったら芹やクレソンのしゃぶしゃぶを?。大切な人、そして自分のために、洋食小川は大忙し。台所での日々を綴ったエッセイ集。

著者紹介

小川 糸 (オガワ イト)  
デビュー作『食堂かたつむり』が、大ベストセラーとなる。同書は、2011年にイタリアのバンカレッラ賞、13年にフランスのウジェニー・ブラジエ小説賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)