• 本

環境リスクと予防原則 2

予防原則論争 アメリカ環境法入門 2

現代選書

出版社名 信山社
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-7972-3435-0
4-7972-3435-0
税込価格 3,190円
頁数・縦 316P 19cm
シリーズ名 環境リスクと予防原則

商品内容

要旨

環境政策への警鐘―予防原則の役割を議論する―。アメリカにおける予防原則論争の経緯と現状等から論点を刻明に描出。過去の経験や失敗に学び新たな法原理の確立を求めて。

目次

第1章 予防原則とは何か
第2章 アメリカにおける予防原則の発達
第3章 予防原則をめぐるアメリカとEUとの対立
第4章 予防原則の構成要件と分類
第5章 予防原則をめぐる論争
終章 アメリカ環境法学と予防原則

著者紹介

畠山 武道 (ハタケヤマ タケミチ)  
1967(昭和42)年北海道大学法学部卒業、1972(昭和47)年北海道大学大学院法学研究科博士課程修了(法学博士)。北海道大学法学部助手、立教大学法学部専任講師、同助教授、同教授、北海道大学法学部教授、上智大学大学院地球環境学研究科教授、早稲田大学大学院法務研究科教授。2015(平成27)年同大学退職。北海道大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)