• 本

役所は教えてくれない定年前後「お金」の裏ワザ

SB新書 466

出版社名 SBクリエイティブ
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-7973-9925-7
4-7973-9925-2
税込価格 864円
頁数・縦 207P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

定年を迎えるとき、最も不安なのが「お金」ではないでしょうか。でも定年後のお金については、じつは役所が教えてくれないさまざまな「裏ワザ」が存在します。かしこい働き方・辞め方、おトクな銀行の使い方、住宅の選び方、保険・年金の選び方、生活の送り方などなど、知る人だけがトクをするこれらのワザを、ぜひ本書であなたのものにしてください!

目次

第1章 定年前後「働き方」の裏ワザ(「雇用延長」なんておやめなさい
「起業」という選択もある! ほか)
第2章 定年前後「銀行」の裏ワザ(ネットで手数料をゼロにする
「休眠口座」に気をつけよ! ほか)
第3章 定年前後「住宅」の裏ワザ(定年したら引越しを考える
海外移住するなら退職年の12月がトク ほか)
第4章 定年前後「保険・年金」の裏ワザ(生命保険は「死亡保障」を減らす
高い医療保険は解約する ほか)
第5章 定年前後「生活」の裏ワザ(働かない子どもは追い出しなさい
60歳を過ぎたら離婚しない ほか)

出版社・メーカーコメント

ベストセラー連発!荻原博子の定年の裏ワザベストセラー連発! 荻原博子の定年対策、みんな知らないお金の裏ワザ! □年金を月4割増やす裏ワザ □退職するベストタイミングは64歳11カ月 □退職金は一時金でもらうと月1万円トク □退職後は妻の扶養に入りなさい □こどもに毎月110万円ずつ渡して節税せよ □4〜6月は残業してはいけない □妻の保険は解約しなさい など、役所や他人は教えてくれない定年前後の お金の裏ワザ35

著者紹介

荻原 博子 (オギワラ ヒロコ)  
1954(昭和29)年、長野県生まれ。経済ジャーナリスト。大学卒業後、経済事務所勤務を経てフリーの経済ジャーナリストとして独立。経済の仕組みを生活に根ざした視点から、わかりやすく解説する第一人者として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各種メディアで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)