• 本

司波達也暗殺計画 魔法科高校の劣等生 2

電撃文庫 3494

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-04-912265-7
4-04-912265-0
税込価格 702円
頁数・縦 315P 15cm
シリーズ名 司波達也暗殺計画

商品内容

要旨

西暦二〇九六年五月、榛有希が司波達也に敗北をしてから約二年の月日が流れた頃。彼女は黒羽文弥直轄の暗殺者として日々依頼される仕事をこなしていた。そんな中、有希の許に四葉家より“暗殺者見習いの少女”桜崎奈穂が派遣されてくる。自らのコンプレックスを鏡に映したような奈穂の幼気な容貌に辟易しつつも、二人の奇妙な共同生活が始まった。そして、新たなるターゲットが決まる。それは『人間主義』を掲げ、司波達也暗殺を目論むとある教団。奈穂は自らの能力を示すため独断専行を試みるが―。落ちこぼれ?それとも?独自なフラッシュ・キャストを扱う奈穂の力とは!?

おすすめコメント

有希の許を訪れる暗殺者見習いの少女。落ちこぼれ魔法師!? それとも?有希が司波達也に敗北して約二年の月日が流れた頃。彼女のもとに桜崎奈穂という暗殺者見習いの少女が訪れた。独自なフラッシュ・キャストを扱う奈穂の実力は如何に!? そして、司波達也と有希の再会の行方は――。

著者紹介

佐島 勤 (サトウ ツトム)  
卒業後、企業に就職。ジュブナイル作家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)