• 本

ザ・トヨタウェイ サービス業のリーン改革 下

出版社名 日経BP社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-8222-8956-0
4-8222-8956-7
税込価格 2,808円
頁数・縦 477P 20cm
シリーズ名 ザ・トヨタウェイ

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

トヨタウェイを製造からサービスに「翻訳」した待望の指南書。「ザ・トヨタウェイ」シリーズ最新刊。ソフト開発、医療、通信販売など非製造業でも、社員の創造性と創意工夫が問題解決の鍵を握る。

目次

第6章 ミクロプロセスの原則/仕事のパターンを可視化し、継続的に改善していく
第7章 マクロレベルの「人」の原則/よい人、よいサービス
第8章 ミクロレベルの「人」の原則/よい人、よい改善―人を育てて自分の職場を自分で改善できる達人にする
第9章 問題解決の原則/真摯な実験を通して方向を見定め、不確実性の高い領域を進んでいく
第10章 顧客中心型の学びの組織への長い旅

おすすめコメント

トヨタ研究の第一人者が、サービス産業にトヨタ生産方式、つまり、リーン生産方式を導入して劇的に生産性が向上した事例を解説した。登場する企業は、フォーシーズンズ(ホテル)、ボルボ販売店、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空、トヨタ車販売店、ウェグマンズ(スーパーマーケット)、メンロ・イノベーションズなど。★日経新聞広告掲載予定

著者紹介

ライカー,ジェフリー・K. (ライカー,ジェフリーK.)   Liker,Jeffrey K.
ミシガン大学Industrial and Operations Engineering教授、ライカー・リーン・アドバイザーズ社長。新郷賞研究優秀賞を12回受賞。2012年、アメリカAME殿堂入り
ロス,カーリン (ロス,カーリン)   Ross,Karyn
リーン・コンサルタント。サービス分野におけるビジネス・カルチャーの持続可能な変革に焦点を当てた幹部向けコーチ。ペイチェック、プライムペイ、チューリッヒ生命保険などで問題解決と改善後のビジネス・プラクティスのカルチャー構築を支援
稲垣 公夫 (イナガキ キミオ)  
グローバリング代表取締役。東京大学工学部卒業、ミシガン大学工学部大学院修士課程修了。NECアメリカ副社長、ジェイビルサーキットジャパン代表取締役などを経て現職
成沢 俊子 (ナルサワ トシコ)  
ピーキューブ代表取締役。トヨタ生産方式のコンサルタント。NEC、金融庁を経て、PEC産業教育センターで改善を研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)