• 本

アニメ監督で…いいのかな? ダグラム、ボトムズから読み解くメカとの付き合い方

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-04-912407-1
4-04-912407-6
税込価格 2,420円
頁数・縦 335P 19cm

商品内容

要旨

大河原邦男氏も!出渕裕氏も!気づけばみんな乗せられている。稀代の人たらし高橋良輔の仕事。

目次

太陽の牙ダグラム編
装甲騎士ボトムズ編
機甲界ガリアン編
蒼き流星SPTレイズナー編
ガサラキ編
勇者王ガオガイガー編
装甲機兵ボトムズペールゼン・ファイルズ編

おすすめコメント

ダグラム、ボトムズを生んだ高橋良輔がアニメ監督45年を語る!手塚治虫に鍛えられた虫プロ時代から、ダグラム、ボトムズ、ガオガイガーまで。アニメ監督45年間のエピソードを高橋良輔監督が語りつくす! 大河原邦男、出渕裕が語る「高橋良輔」スペシャルインタビューも必読!

著者紹介

高橋 良輔 (タカハシ リョウスケ)  
1943年1月11日生まれ、東京都出身。64年に株式会社虫プロダグションに入社し、アニメーションへ携わる。虫プロダクションを退社後、サンライズ創業初期に『ゼロテスター』に参加。近年は大阪芸術大学キャラクター造形学科教授を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)