• 本

わたしのすきなもの

出版社名 婦人之友社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-8292-0887-8
4-8292-0887-2
税込価格 1,650円
頁数・縦 125P 19cm

商品内容

要旨

『婦人之友』に連載の好評エッセイ「わたしの・すきな・もの」が待望の1冊に!書き下ろし1篇を含む全34篇。

目次

第1章 少年の目、母の眼(ハンミョウ(斑猫)
三つ折メガネ ほか)
第2章 自然の神秘(青い蝶
サンショウ ほか)
第3章 だいじな友だち(鉛筆削りの少年
逆引き広辞苑 ほか)
第4章 小さな至福(ビスコッティとヴィンサント
竹生島 ほか)
第5章 “始まり”への旅(デルフトのタイル
スカラベの精密画 ほか)
対談 恐竜の謎、生命の不思議―福岡伸一×真鍋真

著者紹介

福岡 伸一 (フクオカ シンイチ)  
生物学者。青山学院大学教授、米国ロックフェラー大学客員教授。1959年東京都生まれ。京都大学卒。米国ハーバード大学医学部研究員、京都大学助教授を経て現職。著書『生物と無生物のあいだ』はサントリー学芸賞、中央公論新書大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)