• 本

殺しのコツ、教えます

双葉文庫 あ−42−07

出版社名 双葉社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-575-52187-0
4-575-52187-6
税込価格 682円
頁数・縦 275P 15cm

商品内容

要旨

ローンの返済も殺人も、無理なく実行できるものが望ましい―と語る推理作家の世古先生は、新たなトリックを生み出すため日夜実験を重ねていた。そんな時、馴染みの居酒屋に勤める青年・ガクが「ぶっ殺したくなるくらいヤなやつがいる」と言い出す。ガクのリクエストに応えて、古今東西の名作ミステリーを駆使しながら世古先生が繰りひろげる斬新なトリック談義。果たして完全犯罪は可能なのか!?ブラックユーモア・ミステリーの快作!

おすすめコメント

殺したいくらい嫌な奴、いませんか? アリバイ工作に密室、叙述トリックに連続殺人。推理作家の世古先生が繰りひろげる名作を駆使した実践的トリック談義は、思いがけない方向へ――「ローンの返済も殺人も、無理なく実行できるものが望ましい」と語る世古先生の、あなたの役に立つミステリ講座へようこそ!

著者紹介

蒼井 上鷹 (アオイ ウエタカ)  
1968年、千葉県生まれ。2005年、第26回小説推理新人賞受賞作「キリング・タイム」を収めた『九杯目には早すぎる』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)